割り算の矛盾を突きつめたら、宇宙全ての創造の原理が解けちゃった!
新しい数理「四則和算」を、子どもから大人まで理解できるよう、簡単なアニメーションにしました。


vol.4で、いよいよ、四則和算の4つめの数理「裏算 inv/rev」が揃います。

「切るcut・動く오・重ねる오^f・裏がえすinv/rev」 が揃って「四則和算」と呼びます。

裏算で求めるのは、存在に内在する本質である内質(inv・インバース)と別々のものに共通する本質(

rev・リバース)です。

古典論理学に基づいた既存のコンピューターシステムの二元論的な「裏」の考え方では、人と同じような思考やアイデアの創発は不可能です。
四則和算の裏算では、日本の伝統芸能の能にみる「裏」の洞察から、本質を導きます。

この数理が、既存のコンピューターの課題を解決した新しい量子ゲートのシステムのツールとなっています。

vol.1~3がまだの方は、こちらからどうぞ。